高槻署巡査部長、部下に拳銃向ける…「髪切れ」指示、丸刈りも 大阪府警が調査


大阪府警は30日、高槻署地域課に勤務する20代後半の男性巡査部長が、交番で勤務中に部下の20代の男性巡査に対し、拳銃の銃口を向けるなどの不適切な行為をしたと明らかにした。府警は関係者から事情を聴いており、処分を検討している。

府警監察室によると、巡査部長は今年7~8月、交番の休憩室内で、持っていた拳銃の銃口を男性巡査に数秒間向けた。その場にいた同僚数人が様子を目撃しており、巡査部長は現在、交番勤務を外れている。

この巡査は9月末にも別の男性巡査部長から「髪を切れ」と指示され、勤務中に理髪店に行って丸刈りにするなどしていた。府警は巡査へのパワハラ行為があった可能性もあるとみている。
産経新聞 10月30日(金)13時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151030-00000532-san-soci&pos=3
 

どうなってんだ大阪府警。

>交番の休憩室内で、持っていた拳銃の銃口を男性巡査に数秒間向けた。巡査部長は現在、交番勤務を外れている。

弾は入った状態ですね。こういったことをする人がまだ警察官してるんですか。驚きですね。

 

 

>この巡査は9月末にも別の男性巡査部長から「髪を切れ」と指示され、勤務中に理髪店に行って丸刈りにするなどしていた。

別の巡査部長から?これ数人でいじめみたいなことしてたとか?髪を切れってどこまで長髪だったのよ?しかも勤務中に散髪?はあ?はあ?なんで勤務中やねん。

 

 

ほんとおかしなことですよ。人に銃口を向ける。部下に仕事中に髪を切りに行かせる(しかも丸刈り)。
皆さんこんな人達が職務質問してるんですよ。地域課ですから職務質問もするでしょう。
職質をする警察官がどのような人間性の人なのかこちらにはさっぱりわかりません。
もしかしたら平気で部下に銃口を向けている警察官かもしれません。
部下にパワハラ、セクハラ、モラハラしてる警察官かもしれません。

 

警察官だからという理由で信用してしはいけません。
職務質問をされた時は落ちついてビデオカメラで録画、もしくはボイスレコーダーで録音しましょう。そして絶対に署名と氏名、階級を聞きましょう。何もやましいことは全くないわけですから堂々と録画をしましょう。まあ自分はもう一切、任意の範囲では協力しませんが。警察官も当然やましいことはないはずですから録音、録画には協力してくれると思いますよ。やめるようになんて言わないと思いますよ。やめるように言われても止める必要は全くありません。止める止めないは個人の自由です。録画、録音を止めたとたん高圧的な態度、言動をしてくるかもしれませんよ。