時事通信 7月24日(日)10時49分配信

パトカー、軽貨物に追突=自転車の女性重傷―大分県警

23日午後9時55分ごろ、大分市皆春の交差点で、県警大分東署のパトカーが軽貨物自動車に追突した。

はずみで軽貨物が横断中の自転車に衝突、2人乗りの男女のうち女性(24)が下顎骨折などの重傷を負った。
軽貨物に乗っていた男性(53)と自転車を運転していた男性(25)が軽傷。パトカーの巡査長(28)ら2人にけがはなかった。

同署によると、別の現場に向かっていたパトカーは、軽貨物が信号で左折する際、自転車が通り過ぎるのを待っていたところに追突した。
大分東署の小林一成副署長の話 あってはならないことで大変申し訳ない。指導を徹底し、再発防止に努める。
時事通信 7月24日(日)10時49分配信

 

え~?パトカーが一般車両に追突!びっくりしました。は?前見てたんですよね。なんで後ろからぶつかったんですか。前見てなかったとか。前の軽貨物の存在に気づかなったんですかね。ライトつけて前見てたら存在に気づくでしょう。なんですかこの事故は?警察官は運転免許取り立ての初心者やったんですかね。追突した理由が載ってませんでしたが居眠り?ボ~っとしてたとか?同僚と楽しくおしゃべりしてて集中してなかったとか?前に車が止まってるからただブレーキを踏めばいいだけ・・・。呆れしかないですね。