この事件は、1988年の少し昔の事件ですがネットに多くの情報が出てるんで多くの人が知ってると思います。
簡単にまとめると、主婦(一般市民)が取得物の現金(15万円)を交番に届ける、対応した警察官がその現金(15万)をそのまま着服(ネコババ)、その不祥事(犯罪)の発覚を恐れた(不祥事を隠蔽しようと)警察署が組織ぐるみで届けた主婦を犯人に仕立て上げようとした事件です。

警察官ネコババ事件wiki

大阪・警察官ネコババ事件(事件史探求) – FC2

大阪 警官ネコババ事件 – FC2
(関わった警察官の実名?有り)
証言を捏造、調書を偽造、いるはずのない目撃者も捏造、もう何でも有りですね。

読売新聞大阪社会部『警察官ネコババ事件―おなかの赤ちゃんが助けてくれた』(講談社文庫)

 

恐ろしいですよね。自分達(組織)(特に上の人達なんでしょうね)を守る為、身内が起こした犯罪を隠蔽し、その犯罪を市民を押しつけ犯罪者に仕立て上げるんですよ。

じゃあ自分達の身を守る為、具体的にどうすればいいのでしょうか。
それはビデオカメラで撮影するしかありません。ビデオカメラ(スマホ)で撮影しながら交番に行き手続きの様子を撮る。でもね、一般の人が交番に落とし物届ける時、スマホやビデオカメラで撮影してますか。多くの人はそんなことしてませんよね。そりゃ警察官を信用してるからです。まさか警察官が落とし物を着服するなんて考えてないからです。

 

自分は良い事をした、当たり前のことを(届ける)したと思ってるはずです。でもね、その後突然逮捕されるかもしれませんよ。上のネコババ事件のように犯人に仕立て上げられるかもしれませんよ。そんなことあるわけないがない?嫌々現にありましたよね。

 

 

録画(動画撮影)することは警察官の不祥事防止にも繋がります。撮影されているんですから、さすがにアホじゃない限りまさか着服しようとは思わないでしょう。思ったとしても着服しないでしょう。現金を届けた手続きの様子が映っている動画(証拠)があるんですよ。それでも着服し警察署によって組織的に犯罪者に仕立て上げられようとしたとしてもこちらに証拠(動画)があります。

 

わかりますよね。自分の身を守る為、警察官と関わる時(接触)、職務質問時や警察署や交番に行く時はビデオカメラやスマホで撮影した方がいいです。それがお互いの為です。警察官の不祥事防止の為です。
アメリカでは警察官の不祥事防止の為に警察官に小型カメラを取り付ける計画が進んでるようです。

不祥事防止に向けて警官5万人にカメラを取り付ける計画が進行中Gigazine

 

警察官が携帯型カメラを装備する? アメリカ連邦政府が補助金を適用して配備RBBTODAY

 

傍観者の隠し撮りと警察官のボディ.カメラの比較論争2015年4月9日
ボディ・カメラを機能的に利用している警察官は「攻撃的な行動が減少する」傾向があるとNYT(ニューヨークタイムス)は伝えている。

 

警官が無防備の少年を射殺か 米ミズーリ州 CNN.co.jp

 

【アメリカ南部サウスカロライナ州】 白人の警官が丸腰で背中を向けた黒人男性を射殺する事件が発生。銃社会の怖さをマジマジと見ているようで「怖い!!」っと思う。
(警察官が丸腰で背を向けた男性に後ろから発砲する動画有り)


事件があったのは今月4日。警察の捜査報告によると、白人警官のマイケル・スレーガー容疑者(33)は、尾灯が壊れたまま走行していた黒人男性ウォルター・スコットさん(50)の車を停止させた。その後、両者はもみ合いになり、スレーガー容疑者は、スコットさんからスタンガンを奪われたために身の危険を感じ、発砲したと主張していた。

だが、米紙ニューヨーク・タイムズが入手したビデオ映像では、スレーガー容疑者は逃げるスコットさんに向けて8回、発砲。うつぶせに倒れたスコットさんに近づき、スタンガンのようなものを落とす様子が映っていた。7日に記者会見したノースチャールストン市長は「悪いことをしたときは、悪い」と司法システムの公正さを強調。スコットさんの遺族も会見し、兄のアンソニーさんは「正義がもたらされた。ビデオがなければ真実は明らかにならなかった」と語った。

>警察の捜査報告によると~スタンガンを奪われたために身の危険を感じ、発砲したと主張
ね、警察は嘘をつきます。動画には一切そのような事は映っていません。ただ、警察官が無防備の男性を背後から銃撃しているだけです。警察官は一切身の危険を感じていません。動画がなければどうでしょう。「身の危険を感じ、発砲した」という警察の嘘の捜査報告書の通りになっていたかもしれません。
動画って大事ですよね。

 

 

悲しいですが一番良いのは落とし物と思われる物を見つけた場合、そのまま無視することだと思います。以前の自分なら届けてたと思います。それがスーパーなどの店内なら店員に言っていたと思います。でももう言いませんし、拾いません。あの5月の出来事以降考えは変わりました。警察に関わらないことがベストだと言うことです。